超上級者向け!LINEで出会う荒技

今回は超上級者向けのLINEを活用した出会い術について論述してまいります。

【必要となるスキル】

今回の出会い術で女性と出会うには、いくつか必要となる特殊なスキルがあります。
・運
・瞬発力
・勇気
・笑顔
・仲間
(必要に応じて)
逆にこれだけあれば、女性と出会えてしまう荒技となります。一つずつ考察して参ります。

【運】

本ケースにおいては、運が非常に重要な要素になります。どういった運が必要か申し上げます。
合コンや女性同士の飲み会の近くの席に居合わせる、もしくは通りかかる運が必要なります。
LINEには「ふるふる機能」という友達になるための機能が備え付けられております。
この「ふるふる機能」を利用しLINEで繋がろうとしている女性に遭遇できるのであれば道端でも良いのですが、ケースとして多いのは合コンなどが開催されている居酒屋などでしょう。
世の成功者の言葉には「運までも引き寄せる。そういった努力が必要です。」というものがありますので頻繁に居酒屋に出入りし、または繁華街を徘徊し「ふるふる機能」を使っている女性を見つけ出す努力が必要なのかもしれません。

【瞬発力】

上で述べたシーンに出くわすことができれば、一瞬で間合いを詰める瞬発力が必要です。
「ふるふる機能」が有効は距離は一般的に1〜2m以内と言われています。
この間合いに入り込む瞬発力が重要です。

【勇気】

上で述べたシーン、そして間合いを詰めたとして勇気がなければ、あなたは女性と出会うことはできません。
勇気を持って「ふるふる機能」を起動させたままスマホを「ふるふる」して下さい。
また、合コンなどであれば競合となる男性が目の前に存在します。その存在にも恐れることなるスマホを「ふるふる」する勇気が必要となります。

【笑顔】

ここまで、論述すると、女性のLINEを盗み取るような行為だと非難を受けるかもしれませんが、正確に申し上げると盗みは働いていないのです。
盗むという行為は、相手の所有物を不当に占拠し所有者が使用できないような状況です。今回のケースには当てはまりません。
どちらかというと、入り込む作業に近いです。結局的に出会うという目的を達するためには手段を選んでいる場合では
ありません。女性に不快な表情をされても、一緒にいる男性に殴りかかられようと最後まで笑顔を貫き通してください。
悪いのは手段を選ばない我々なのです。

【仲間】

上で述べてきた「ふるふる機能」の活用術を1人で行うと、何らかの危険を伴います。また私の経験則ですが、この女性にLINEを送っても、ほとんどのメッセージが既読にすらなりませんでした。恐らくブロックされてしまったのでしょう。
これを危険を伴わず、返信の確立を上げるために必要な最後のエッセンスは「仲間」です。
例えば居酒屋など敢えて女性に近い席を選択し着席します。そして虎視眈々を「ふるふる」の機会を待ちます。
そしてようやくチャンスが到来しそうな気配を察すると、友人と「LINE交換してなかったね」と芝居を始めるのです。
「交換しとこう」と芝居を続け、女性がスマホを「ふるふる」させたのに合わせ我々もスマホを振り始めます。
そして、成功した時には「知らない人が入っきた」と芝居を続けて下さい。
お酒が入っていれば笑って許してくれる人がほとんです。
上で述べた4つ全ての要素を土台にした上で成立する荒技です。ただ仲間を連れて行ったところで、怖気付いてしまっては元も子もありません。

(まとめ)

そもそもLINEは出会い系ではありません。不特定多数の女性にアプローチすることは困難です。出会いをサポートするツールとしては、どのSNSよりも力を発揮しますが出会いの場を求めなければいけません。
その場を切り開けるか否かはあなたの腕一つと言えます。超上級者の方、ぜひ参考にしてみてください。